江古田校・富士見台校・氷川台校・地下鉄赤塚校の空席状況につきまして

英会話/英語塾SSEA 江古田校、富士見台校、氷川台校と地下鉄赤塚校の空席状況につきましてご案内させていただきます。

SSEAでは講師の増員を常に進めておりますが、ご入会生徒さまのご人数が想定を超えております中で弊スクールの基準を満たす講師の増員が追いつかず、平日夕方以降と土曜日など人気の高いお時間は満席に近い状況が続いております。空席時間や状況は日々変動いたしますため、詳細につきましてはまずお問い合わせくださいませ。また空席待ちのご希望につきましても、ご遠慮なくお申し付けください。

空席につきましては、在籍生徒さま及び空席待ちをお申し込みいただいた生徒さまに優先的にご案内をさせていただいております。講師の増員完了前よりすでに在籍生徒さまによる追加クラスのご要望や新規お問い合わせの方による空席待ちのご予約を多数いただいており、また近日は埼玉県を中心に都内各区や他県からの越境通学のお申込みや事前予約がかなり増加しており、人気のお時間につきましてはご入会まで数カ月ほどお待ちいただくケースも出ておりますため増員の完了後も一部の時間帯は本ページでの空席としてのご案内が難しい見込みでございます。講師の不足が頻発しお問い合わせの方に大変なご不便をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。

◎:残枠に余裕あり
〇:残枠6~10
△:残枠1~5
✕:満席(既存グループクラスは問い合わせ)

(2022年1月18日更新)

 

氷川台校


 

ネイティブ講師クラス

平日13〜15時クラス △ 残4枠

平日16〜17時クラス ✕ グループクラスは問い合わせ

平日18〜20時クラス △ 残5枠

土曜日午前クラス   ✕ グループクラスは問い合わせ

土曜日午後クラス   △ 残3枠

 

バイリンガル講師クラス】※ Updated(増員完了)

平日13〜15時クラス 〇

平日16〜17時クラス △ 残5枠

平日18〜20時クラス △ 残3枠

土曜日午前クラス    △ 残3枠

土曜日午後クラス    △ 残4枠

 

氷川台校のネイティブ講師クラスは本夏に講師を増員いたしましたが、ただいま空席は大変少なくなっております。また増員を進めておりました日本人バイリンガル講師は昨年10月に再増員が完了いたしましたが、こちらも空席が少なくなって来ております。ご受講をご検討いただいております場合は、どうぞお早めに空席の確保をご予約ください。

お時間は空席待ちをご予約いただいております生徒さまとご在籍の生徒さまから順にご案内をさせていただきます。空席をお待ちいただております方、お問い合わせの方にご不便をおかけいたしまたことを深くお詫び申し上げます。

 

地下鉄赤塚校


 

ネイティブ講師クラス

平日13〜15時クラス 〇 残6枠

平日16〜17時クラス  △ 残1枠

平日18〜20時クラス ✕ グループクラスは問い合わせ

土曜日午前クラス    △ 残1枠

土曜日午後クラス   ✕ グループクラスは問い合わせ

 

バイリンガル講師クラス】※ Updated(増員完了)

平日13〜15時クラス ◯

平日16〜17時クラス △ 残3枠

平日18〜20時クラス  ✕ 満席

土曜日午前クラス    ✕ 満席

土曜日午後クラス    △ 残2枠

 

地下鉄赤塚校は満席となっていた日本人バイリンガル講師クラスにて10月に増枠をいたしましたが、増枠分は空席待ちのご予約によりすべて満席となりました。再度の追加増員を11月に行いましたが、こちらもほぼ満席に近い状況となっております。地下鉄赤塚校につきましては埼玉県より最も近いことから、和光市、朝霞市など東武東上線沿線を中心に埼玉県から多数のご入会をいただいており空席が常にひっ迫する状況が続いております。空席確保をご希望の方はお早めに体験レッスンをお申し込みください。また、埼玉県にお住いの方は2駅先の氷川台校も合わせてご検討くださいませ。

ピーク時間帯にほぼ満席となっておりますネイティブ講師クラスはただいま講師の増員を進めております。空席は在籍生徒さまとお時間の空席待ちをご予約いただいております生徒さまから順にご案内をさせていただきます、お問い合わせの方にご不便をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

 

江古田校


 

ネイティブ講師クラス

平日13〜15時クラス ✕ グループクラスは問い合わせ

平日16〜17時クラス ✕ グループクラスは問い合わせ

平日18〜20時クラス ✕ グループクラスは問い合わせ

土曜日午前クラス   △ 残2枠

土曜日午後クラス   ✕ グループクラスは問い合わせ

 

バイリンガル講師クラス】※ Updated(増員完了)

平日13〜15時クラス ◯

平日16〜17時クラス △ 残4枠

平日18〜20時クラス △ 残2枠

土曜日午前クラス    △ 残2枠

土曜日午後クラス    ✕ 満席

 

江古田校は開校半年を経過し平日夕方以降および土曜日と言ったピーク時間帯の日本人バイリンガル講師クラスが満席となりましたため、11月より講師を増員いたしましたがこちらもピーク時間帯を中心に空席が大変少なくなっております。またネイティブ講師クラスは日中帯も含めましてほとんどのお時間が満席または満席に近い状態となっております。

江古田校につきましては都心から最も近いこともあり、豊島区や文京区など都心各区のほか戸田市などの京浜東北線沿線や南北線沿線など埼玉県からの越境通学が増加しており、ただいま講師の増員を進めておりますが、空席待ちのご予約などもいただいておりますのでご受講をご希望の生徒さまはどうぞお早めにお問い合わせのうえ、空席待ちのご予約をお願い申し上げます。また、池袋駅にてお乗り換えを想定されている方は、東京メトロ線にて池袋駅より10分程度でアクセス可能である氷川台校も合わせてご検討くださいませ。お問い合わせの方にご不便をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

 

富士見台校


 

ネイティブ講師クラス

※富士見台校のネイティブ講師クラスは、ただいま講師の不足により受付を停止しております。お問い合わせの方にご不便をお掛けいたしますことをお詫び申し上げます。

 

バイリンガル講師クラス

平日13〜15時クラス 〇

平日16〜17時クラス △ 残5枠

平日18〜20時クラス △ 残5枠

土曜日午前クラス    ✕ 満席

土曜日午後クラス    △ 残1枠

 

10/19に開校いたしました富士見台校の日本人バイリンガル講師クラスはおかげさまで多数のご入会をいただいておりまして、平日夕方及び土曜日のピーク時間帯は空席が少なくなって来ております。お時間のご希望がございます場合はどうぞお早めにご希望のほどお申し付けくださいませ。開校直後より大変大きなご反響をいただいておりますことを御礼申し上げます。

 

 

お問い合わせ・無料体験レッスンお申し込みはこちら

https://sevenseas-english.com/script/mailform/contact/

残枠数の少ない時間帯と満席のお時間帯につきましては、既存のグループレッスンでしたらお取りできる可能性もございます。空席待ちも承っておりますので、お問い合わせフォームよりまずお問い合わせくださいませ。空席待ちをご予約いただいております方には、空席が出次第、ご希望のお時間を優先的にご案内させていただきます。

 


 

SSEAのクラス分けポリシーと講師選定基準について

SSEAではすべての生徒さまに理想的な学習環境をご提供するためにクラスを定員2名またはマンツーマンに最小化し、定員2名クラスでもレベルや年代、学習目的の異なる生徒さまの既存グループクラスのご受講はお断りをさせていただく方針をとっております。

生徒さまのご通学時間のご希望にお応え出来るよう、ただいま日本人講師・ネイティブ講師両クラスにて講師増員を行っておりますが、SSEAの品質基準を満たさない日本人バイリンガル講師や英語を第一言語としないノンネイティブスピーカーにつきましては妥協せずに採用を見送りとしておりますため、お時間をいただく可能性もございます。SSEAでは当スクールに相応しい資質を測るための独自基準を講師選定に設けており、TESOL等の有資格者や国内外の超一流大学の学歴、言語学の博士号取得者、東証一部上場企業からの転職希望者や国内トップ大学での英語講師経験者でも資質が無ければ不採用となる、選考通過率2%以下(50人に1人以下)の非常に厳格なものとなっております。講師選考基準の一部は下記の通りです。

 

日本人バイリンガル講師


・会話をネイティブレベルで使いこなせること
・環境に頼らず自らの力によって英語を習得したこと
・文法や学習法を日本人目線で論理的に指導できること
・一定レベル以上の国内大学の受験を突破していること
・TOEIC900/英検1級レベル以上の英語力があること
・アルバイトではなく英語指導を専門職としていること
・海外での滞在や留学、就労経験があること
など

 

ネイティブ講師


・出身国の第一言語が英語であること
・講師自身の母語(第一言語)も英語であること
・大卒以上の学歴を取得していること
・アルバイトではなく英語指導を専門職としていること
・日本の文化や社会、受験環境への理解と敬意があること
・安定したビザを所持し生徒さまを長期サポートできること
(学生ビザやワーキングホリデーによるアルバイト不可)
など

 

これらの基準は「英語講師」との観点から見た際に、

 

・日本人バイリンガル講師

「英語が上手いバイリンガル」=「良い講師」ではない

 

・ネイティブ講師

「英語を話す外国人」=「日本人より英語レベルが高い」ではない

 

との現状から設定しており、

日本人目線で論理的に文法を解説でき、会話に加えて受験や資格試験も指導できるバイリンガル講師と、

第一言語として、欧米のトップレベル環境でも通用する多彩で間違いのない英語を話すネイティブ講師、

の組み合わせを採用しスクール内に配置しています。そして両講師に共通して重要な要素として勘案していることは、

言語を操る能力と指導するための資質は別のもの」

であり、講師はその双方を兼ね備えていなければならないという点です。SSEAでは英語が話せるだけの人材に講師を務めさせることはありません。

 

当スクールでは講師として十分な資質のない人材がサービスを提供することがあってはならないとのポリシーを大切にしておりますため、採用活動には厳格な基準を設け適切な人材に出会うまで妥協せず多大な時間を費やし、各候補者につき適性が確認できるまで複数回の面接を繰り返しております。空席待ちをお願いさせていただいている方やお問い合わせの方にご不便をお掛けいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

 

 

2022年1月18日

ひと足早く、大学合格おめでとう!中央大学経済学部への進学報告が届きました!

SSEAでは今週末の大学入試共通テストに先立って、ひと足早く中央大学経済学部への進学が決まった生徒さまから喜びのご報告が届きました、おめでとうございます!

こちらの生徒さまは英語が苦手とのことで1年半ほど前に個別指導塾からSSEAに移籍された結果、校内での英語の点数と成績が飛躍的に向上し、ひと足早く中央大学経済学部への進学を勝ち取ることとなりました。近年の大学入試は一般入試でのペーパーテストの進学割合が低下し、AO入試や指定校推薦、私立中高からの内部進学等での合格者数とその割合がどんどんと高まっています。早稲田大学ではすでに、一般入試での進学者数を将来的に半数以下にするとアナウンスされています。

こうした推薦入試でも英語力の最低条件が設定されていることが多く、校内での成績が大切なのはもちろんのこと、外部検定のスコアや英語の二次試験が要求されるケースも一般的になりつつあり、英語はマラソンのように「早めにスタートして貯金を作らないと、周囲に置いていかれて差を埋められない」状況となりつつあります。SSEAでも高校3年時に英検準1級を合格することが、もはや標準となりつつあります。

リモートワークの定着とオンライン会議の国際化により、英語力は学歴に留まらず人生そのものを左右するスキルとなりました。コミュニケーション力や理解力、提案力には機械翻訳では埋めることが出来ない「異文化理解力」「多様性への適応力」が必要となり、英語学習はただの受験対策ではなく生涯のためのスキルとして早めに取り組むことが求められています。

これからの2ヶ月で各大学での一般入試も本格化して来ます。頑張ってこの山を乗り越えて、その先に続く輝いた未来を手に入れよう。頑張れ受験生、頑張りました合格生!

合格、本当におめでとうございます!

Congratulations!

2022年1月13日

月2回程度から受講可能。月額5,000円(税込5,500円)~の「デイタイムチケット予約コース」が好評です。昼間にお時間のある主婦やシニアの方、お仕事がお忙しく不規則な方へ。

SSEAでは空席に余裕があるデイタイムクラス限定で、月に2回程度、最安月額5,000円(税込5,500円)からご受講可能な「チケット予約コース」がご好評をいただいております。毎週通うほど時間と費用に余裕はないけど、月に2回くらいならやってみたい、あるいは不規則な勤務のため定期的に毎週通うのは難しい、そのような40歳以上の方限定の自由予約コースになります。

【デイタイムミドル/デイタイムシニア チケット予約コース】

(3ヶ月分セット)

【ネイティブ講師】 1か月 6,000円(税込6,600円)~
定員2名少人数クラス  18,000円 (税込19,800円)
マンツーマンクラス  27,000円 (税込29,700円)

【日本人講師】   1か月 5,000円(税込5,500円)~
マンツーマンクラス  15,000円 (税込16,500円)

【チケットご利用上の注意】
・6枚1セット(3ヶ月分)のチケットです。
・40歳以上の方はどなたでもご購入いただけます、ご購入は3ヶ月に1回のみとなります。
・有効期間は初回ご予約日から3ヶ月(月におよそ2回)ですが、次のチケットご購入の場合は再延長されます。
・次のチケットは5回目のチケット使用後に再度ご購入が可能です。
・ご購入時に全レッスンをご予約いただきますが、前日の22時までは振替が可能です。
・空席のあるデイタイムクラス(平日13時~15時)のみ購入時にご予約いただけます、定期的なお時間の確保は出来ません。
・チケットの払い戻しは出来ません。

海外旅行の準備やご趣味、日々のやりがいなど、この機会にぜひSSEAにてお気軽に英語学習を始めてみませんか?SSEAの誇るホスピタリティーにあふれた講師陣が、みなさまをお待ちしております。

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申し込みはこちら

https://sevenseas-english.com/script/mailform/contact/

2022年1月5日

英会話や英検対策、文法補習に集中的に取り組みたい方へ!SSEAの「短期集中プラン」受付中!

SSEAでは、短期で集中的に英語学習に取り組みたい小中高生や大人の方を対象に、短期集中プランによる「短期講座」を受け付けております。

短期集中プランは入会金や余分なお月謝等必要なく、4クラス分のレッスン代(4週間以内)にてご受講頂ける一時的な受講プランになります。この機会に、苦手な分野の克服や初の英会話、資格試験対策に集中的に取り組みましょう!

 

< 短期集中プラン 4クラスセット >

日本人講師マンツーマン(会話・文法)  13,200円

日本人講師マンツーマン(英検・試験対策)14,300円

ネイティブ講師グループ(会話)     13,200円

ネイティブ講師マンツーマン(会話)   22,000円

 

お問い合わせ・お申し込みこちらから

https://sevenseas-english.com/script/mailform/contact/

 

 

2022年1月4日

週300クラス以上を開講。大手英会話スクールやキッズ英会話、学習塾に個別指導、集団英語塾、オンライン英会話から続々転籍中。遠隔地や海外からも選ばれるSSEAのレッスンをぜひご体験ください

無料体験レッスン、好評受付中です

2014年に地下鉄赤塚駅前に第1校を開校したSSEAはおかげさまでこれまで多くの生徒さまにご支持をいただき、氷川台校がオープン約3年を経過、江古田校と富士見台校も2021年に開校し、週に300クラス以上を開講し他県からの越境通学や受講枠の空席待ちも多数ご予約いただくまでに成長いたしました。

全ての校舎におきましてコロナ禍を感じられないほどに想定を超える数の生徒さまにご入会いただいており、また赤塚校ではほとんどの生徒さまに4年・5年以上と言う長期に渡ってご通学いただき、成増、下赤塚、東武練馬、光が丘、平和台、氷川台、江古田、小竹向原、桜台といった近隣の生徒さまのみならず、下板橋やときわ台などの東武東上線沿線、要町や千川など有楽町線沿線、石神井公園や大泉学園と言った西武池袋線沿線にお住いの方から、車で遠方よりご通学の生徒さま、文京区、荒川区、豊島区、港区、品川区など23区の離れたエリアや、神奈川県川崎市・横浜市、埼玉県和光市・朝霞市・戸田市からご通学の生徒さま、さらには新潟県など日本海側地域や関西、西日本、海外にお住まいの生徒さまにもオンラインレッスンをご選択いただいております。SSEAはこのコロナショックの下で経済が大きくダメージを受ける中でも多くの方にご支持をいただき満席となるほどのご支持をいただきながら成長を続けており、全てのご受講生徒さまには感謝の言葉もございません。

今後もSSEAはそのスクール設立の趣旨である「生徒さまのためのスクールであること」と言う “Student First” の理念に基づき、生徒さまに喜んで頂ける最高のサービスの提供とたゆまぬ改善に努め、「誰もが身近に英会話に親しめる社会の実現」を目指して参ります。今後ともSSEAのご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

SSEAでは

「無理なく続けられるレッスン代」

「入会金・諸経費等を一切無料とし、お月謝のみで気軽にレッスンをご受講頂ける料金システム」

「英語を第一言語とする欧米ネイティブスピーカーとネイティブレベルで会話を使いこなす日本人バイリンガル講師は、実際のビジネス経験を持ち経歴と指導力が一流であるだけではなく、何より生徒さまのお気持ちやお悩みに寄り添うことができる最高の講師陣」

「参加される生徒さまが必ずクラスの主役となり、アウトプット量に圧倒的な差が付く定員2名以内の徹底した少人数クラスとマンツーマンレッスン」

「視覚を効果的に用いて実用的に会話が出来るよう訓練を行う、ピクチャースタディやシャドーイングプラクティスを始めとする創意工夫を凝らしたカリキュラム」

「アメリカ英語やイギリス英語といった『第一言語』として話される英語の発音を身に付けるためのフォニックス発音カリキュラム」

「回数や有効期限に一切の制限がなく、レッスン代が決して無駄になることのない振替レッスン」

を提供させて頂いており、「レッスン代の水準とシステム」、「講師とレッスンの質」、「クラスの定員と環境」の全てにおいて、生徒さまが英語を学ばれるのに最高のサービス環境を整えております。有名英語スクールやキッズ英会話、インターナショナルスクール卒業後のアフタースクール、学習塾や集団英語塾、オンライン英会話での学習効果が感じられなかった方の転入も相次いでおり、その後の学習品質と環境、楽しさや効果の違いを比較してご確認いただいた生徒さまより「違いすぎて圧倒される」とのお言葉をいただくほどの大きなご満足をいただいております。

メディアでもクチコミでも校内満足度調査でも、その内容・品質と満足度が高く評価されているSSEAの無料体験レッスンに、ぜひ一度お気軽にお越しください。

(※ 必ずお電話、E-mail、またはお問い合わせフォームよりお時間をご予約の上、ご来校をお願い致します。)

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申し込みはこちら

お問い合わせフォーム

https://sevenseas-english.com/script/mailform/contact/

2021年12月20日

氷川台校の、素敵な生徒さまに感謝申し上げます。

平素はSSEAにご通学いただき、誠にありがとうございます。まもなく、クリスマスですね。

本日はこの場を借りまして、氷川台校が1人の素敵な生徒さまからいただいた、心のこもったクリスマスプレゼントをご紹介させていただき、深くお礼を述べさせていただければ幸いです。

 

氷川台校では、あるインストラクターがこのような話を生徒さまにしておりました。

「クリスマスに、子供の生徒さまに何かを配ろうか考えているんです」

実はSSEAでは、日頃から英語学習の品質ブラッシュアップに集中してきたため、あまり季節的なイベントに積極的に取り組んで来ておりませんでした。英会話スクールにあるまじき、かも知れません(苦笑)

 

翌週12月15日水曜日、その生徒さまが、素敵なお気遣いをしてくださるとは、まったく予想しておりませんでした。

子供の生徒さま一人ひとりに配れるよう、たくさんの飴を個別包装にして、その生徒さまは持って来てくださいました。買い物へ行って、ラッピングを用意して、大変多くのキッズの生徒さまを抱える氷川台校のために何十個をも一つ一つを個別包装にしていただくのに、どれだけのお時間を費やしていただいたことでしょうか。

 

サービスを提供する業務に携わるものとして、これ以上の素敵なお気遣いをいただけることはないことと思います。生徒さまから素敵な驚きと感動をいただきながら、私どももより一層そのサービス品質に磨きをかけなければならないと、背筋を正し直すようなプレゼントをいただきました。

 

本当に、ありがとうございます。この場を借りまして、改めて深く感謝申し上げます。

 

このような素敵な生徒さま方に恵まれて仕事をさせていただいておりますSSEAのメンバーは、本当に幸せな環境を生徒さまから日々いただいております。このようなお気遣いや、日々ご通学いただいている生徒さまお一人おひとりに報いることができますよう、スタッフ一同今後も努力を積み重ねて参ります。

 

みなさまどうぞ、素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ。

We wish you a Merry Christmas.

 

 

2021年12月16日

2021年度 英検第2回検定合格速報:準1級から5級まで合格おめでとう!CSEスコアで上位1%ランクインのハイスコア達成も!

11月初旬に実施された2021年度英検第2回検定の二次試験結果発表が一部開始され、準1級から5級まで合格報告が続々と届いています。みなさまおめでとうございます!

今回のご報告では準2級ご受験の生徒さまの中で素晴らしいハイスコアを取得された方もおり、上位の2級合格基準にも達していたに留まらず、総受験生の「上位1%」にランクインすると言うトップスコアを記録されました。スタッフも驚くほどの素晴らしい結果に、また新たな感動をいただいております。

また、来たる大学受験に向けた準1級取得についても、一流大学への必須チケットを無事手にされた生徒さまから多数のご報告をいただきました。大学入試共通テストで満点以上の換算率となる準1級やTEAP、IELTSハイスコアは、現世代の受験においてはもはや勝利の新基準になりつつあります。

SSEAでは3級(中学卒業レベル)を小学校卒業時や中学1年生で、準2級(高校中盤レベル)を中学2・3年生、2級(高校卒業レベル)を中学3年生や高校1年生で合格し、大学受験までに準1級またはIELTS/TEAPの相当スコアを取得するペースで前倒し学習を行うことが標準的になっております。英語外部検定スコアは受験において大学入試共通テスト換算で90%〜100%またはそれ以上の加算スコアとして利用され、現在の入試システムで一流大学進学に取得必須となっているほか、一流中高への進学やAO入試、指定校推薦でも条件の一つとされています。

SSEAの生徒さまは各級受験時のCSEスコアが上の級を合格するレベルの生徒さまが多く、今回のように総受験者の上位1%にランクインされるなどその結果にはスタッフ一同もいつも驚かされるばかりです。英語での確固たる結果が自信や更なる意欲に繋がるばかりか、学習比重の大きな英語教科を先取り学習することで余裕も生まれ、その余裕が他教科へも良い影響を及ぼす好循環も見られています。

みんな英検合格、おめでとう!この調子で楽しむことも忘れずに、引き続き実りある豊かな未来を実現しよう!

Congratulations!!

お問い合わせ・無料体験レッスンお申し込みはこちら

https://sevenseas-english.com/script/mailform/contact/

2021年11月18日

第273回TOEIC公開テストで、生徒さまがスコア925のハイスコアを達成しました!おめでとうございます!

 

2021年10月3日に行われた第273回TOEIC公開テストで、生徒さまがスコア925とついに大台である900オーバーのハイスコアを達成しました、おめでとうございます!

ご学習を開始されてからのTOEICはスコアにして240もの上昇となり、特にリスニングスコアは475とフルスコアまであと20に迫る素晴らしいスコアとなりました。これは講師陣もうかうか出来ないとの危機感を覚えるほどの高スコアに、スタッフ一同これ以上はない感動をいただきました。

TOEIC900オーバーは英語学習者ならいつかはたどり着きたい「ネイティブレベル」のタイトルで、日本国内ならどのような職場でも通用する最高レベルの英語力です。「継続こそが力」とのSSEAの理念を生徒さまがこのように具現化し現実に達成されたことが、私たちにとって何よりのご吉報でした。ぜひこの先は990のフルスコアを目指して、更なる高みを目指し楽しみながらご継続いただければ幸いです。

ですが、ついに生徒さまもたどり着いた「TOEIC900超え」のタイトルに、今はスタッフも一時的に酔わせていただきたいと思います(笑)。この度は、本当におめでとうございます!

Congratulations on the greatest accomplishment!

2021年10月19日

2021年10月19日(火)、SSEAは第4スクール「富士見台校」を開校いたします。

 

SSEAは202110月19日(火)、第4SSEAである「富士見台校」を開校いたします。オープン時はバイリンガル講師が着任し、英語を第一言語とするネイティブ講師も11月の第1週より着任をいたします。

 

英会話/英語塾SSEA 富士見台校

東京都練馬区貫井3丁目20-2 富士見台ゴールデンハイツ1F

西武池袋線「富士見台」駅北口から徒歩1分半

詳細は「富士見台校のご案内」ページをご覧ください

 

地下鉄赤塚校、氷川台校、そして昨春4月に開校したばかりの江古田校がこれ以上はない素晴らしい評価をいただき、有名スクールから転籍をご希望の方にも空席待ちをいただくほどのご要望になんとかお応えしながら、SSEAは常に最高レベルの講師だけを探し続けて新しいスクールのオープンを準備して参りました。

 

「こんなところがあるなら、今までお金を無駄にしなければ良かった

「今まで通っていたスクールとあまりに違いすぎて、圧倒されてしまいました

「こういう良心的なスクールが、もっと広がるべきだと思うんです」

「よくもこのような場所を見つけたものだと、自分でもビックリです」

「娘が英会話を毎週楽しみにしているんです。お休みしたくないので先生の時間に空きはないでしょうか」

 

これは私たちが体験レッスン時や日々のレッスンにていただくお言葉の、ただ一部分に過ぎません。このように生徒さまに喜んで欲しいから、私たちはただ目の前の生徒さまだけを大切にすることを積み重ねています。そうした積み重ねは現在、週に250クラスに達しました。

私たちは日本の英語教育と環境を変えて、社会や人々に貢献するために働いています。ですので、金銭目的の勧誘や営業はいたしません。また、無駄に豪華な設備や高額な教材も用意いたしません。なぜならSSEAは「教育サービス」をご提供するために設立されたからです。

環境にご納得いただいた方に、楽しく英語を学んで欲しい、それがSSEAの願いです。みなさまの幸せそうな顔や喜んだ姿、生徒さまの達成は、私たちがいただくボーナスです。そのための環境と人材には、一切妥協をしないことにしています。

 

それでは、今度は富士見台にてお会いしましょう。

We look forward to seeing you soon.

 

2021年10月19日

江古田校・地下鉄赤塚校、バイリンガル講師増員のお知らせ

 

SSEAではピーク時間帯が常に満席となり、空席待ちや他校舎へのご案内となってしまっております江古田校と地下鉄赤塚校の日本人バイリンガル講師クラスにつきまして、11月より講師を増員し受講枠を増枠いたします。

 

江古田校/地下鉄赤塚校バイリンガル講師


 

巣山 研士(すやま けんじ)

慶應義塾大学 経済学部 卒業

慶應から米国大学への正規交換留学生

TOEICスコア915

 

最高峰の学歴とネイティブレベルの英語力を兼ね備え、総合商社や外資系投資銀行・コンサルティングファームからでも引き手数多となるはずの最高峰の人材です。通常、塾や学校の教員講師として出会うことは難しいレベルの新任メンバーになりますので、ぜひご期待ください。

SSEAには一流スクールに相応しい、まさに最強と呼ぶことに恥じないバイリンガル講師陣が集結しています。その詳細はぜひ「講師プロフィール」ページをご覧ください。

SSEAで、ニューノーマル時代での一流への扉を開いてみませんか。インターネットに陳腐化した情報や画一的な品質のモノとサービスが氾濫する現在、今後の世界で勝ち抜くためのヒントは限られた場所でだけ出会うことが可能です。そして、このようなレベルの講師がプライベート指導を行うのは、日本広しと言えどもSSEAだけかも知れません。

「他では手に入らない価値を、見つけよう」

 

2021年10月17日

氷川台校、バイリンガル講師増員のお知らせ

 

SSEAでは、空席がひっ迫し常に空席待ちとなってしまっておりました氷川台校の日本人バイリンガル講師クラスにつきまして、10月19日(火)より新たに高度な指導スキルを持つ講師を増員いたします。

 

氷川台校 バイリンガル講師


 

宍戸 秀行(ししど ひでゆき)

東京外国語大学 言語文化学部 英語科卒業

英検1級・TOEIC985・教員免許取得済

(詳細は講師プロフィールページをご覧ください。)

英語講師として国内で各種の最高峰を極め通訳・翻訳レベルで英語を使いこなし、普通には出会えないほどの高度な英語スキルを備える若きバイリンガル講師です。ぜひご期待ください。SSEAでは定員2名/マンツーマンという徹底した少人数制を敷いておりますため、ご希望通りのお時間にて新規のご受講をお引き受けできるのは講師の増員後1~2ヶ月程度を見込んでおります。お時間の詳細なご希望がございます場合は、ぜひお早めにお問い合わせくださいませ。

 

また氷川台校のバイリンガル講師増員に伴いまして、地下鉄赤塚校におきましても人員配置の適正化によりバイリンガル講師の受講枠を増枠いたします。すでに空席待ちをご予約いただいておりますため新規にご案内可能になるのは数枠程度にはなりますが、この機会にぜひご検討くださいませ。

 

お問い合わせの生徒さまにご不便をお掛けいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

2021年10月8日

2021年度 第2回TEAP結果速報:生徒さまが英検準1級に相当するCEFR B2のハイスコアを達成しました!

9月12日(日)に行われた2021年度第2回TEAPにおいて、生徒さまが今年度の第3回受験を残しながらも310を大きく超えるハイスコアを達成しました。おめでとうございます!一部のスコアはさらに上のレベルのCEFR C1をクリアしており、高校レベルを超える素晴らしい結果にスタッフ一同も感激する結果となりました。

TEAP CEFR B2は英検の準1級合格、TOEICスコアなら約800に相当し、MARCHや上智大学などの英語試験の合格ラインを満たすハイスコアです。MARCHではTEAPスコア309以上で大学入試共通テストの満点相当(100%)に換算、上智大学でも共通テスト180点(得点率90%)に換算され、英語外部検定利用入試において圧倒的に有利になることができる基準となっています。現在の受験はこのように、「大学受験の半分のスコアを占める英語の勝負は、実は試験前に決まっている」システムになりつつあります。

事前に英検やTEAPのハイスコアを取得することで、外部検定を利用して大学受験開始前に英語試験を合格ラインにて完了し、受験を安全・効率的に突破することが可能です。受験前の夏時点で大学入試共通テストでの得点率90%がすでに保証され他教科に集中出来ると考えると、こちらがいかに有利な状況かをお感じいただけるかと思います。

SSEAでは多くの学生が高校卒業前に英検準1級や相当のTEAPまたはIELTSハイスコアを取得し、早慶上智やMARCHなどの一流大学への進学準備を行います。近年はSSEAの生徒さまは中学卒業前までに高校英語を終了させ英検2級レベルに達するのが標準的になって来ており、高校生も上記のようなハイスコアや英検準1級持っていることが2〜3年後には「当たり前」になってしまうほどに、英語の学習環境は変化をしています。

もちろん受験は英語だけではありませんが、まず大学受験の3分の1をクリアしたことをお祝いしつつ、次の試験で更なるハイスコアを狙いましょう。その先にはTOEICの取得により、テレワークで海外とのオンライン会議ややり取りをこなすことがクリアできる、コロナ禍ですでに実現されたニューノーマル社会での活躍がきっと待っていることでしょう。

素晴らしい将来を、期待しています!

Congratulations!

2021年9月30日

氷川台校、ネイティブ講師増員のお知らせ

SSEAでは生徒さまのご通学ご希望時間により柔軟に対応いたしますことを目的として、新たに英語を第一言語とするネイティブ講師を増員いたしましたのでご案内申し上げます。新たにチームに加わった講師は日本語を第二言語として会話レベルで使いこなせる稀有なスキルを備える「逆バイリンガル講師」です。

 

ネイティブ講師

Mizuki Haddrell

オーストラリア・パース出身

 

SSEAが誇る最高レベルの講師陣プロフィール一覧は、ぜひ「講師紹介」ページにてご確認ください。

 

講師陣プロフィール一覧ページへ

 

また、各分校にてほぼ満席となっておりますバイリンガル講師クラスもただいま急ピッチで増員を行っておりますが、非常に高度なスキルを持つターゲット人材となりますため採用がお問い合わせに追いつかずにご予約が取り難い状況が続いております。空席は通常増員や開校のタイミングにおきましては余裕がございますが、増枠前よりネイティブ講師クラスご受講の既存生徒さまや新規の生徒さまより空席待ちのご予約をいただいておりますため、増員時も一部ご案内が難しいお時間が発生する場合がございます。

熱心にご通学いただいております在籍生徒さまに深く感謝申し上げると共に、お問い合わせの方や空席をお待ちいただいております生徒さまにご不便をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。

2021年8月9日

地下鉄赤塚校、バイリンガル講師増員のお知らせ

平素はSevenSeas English Academyにお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。

SSEA地下鉄赤塚校では、初中級の方向けの会話クラスに加えて英検や受験・TOEIC対策などの文法・資格試験対策クラスを担当可能な日本人バイリンガル講師の増員を進めておりましたが、このたび新規に講師の確保を行うことができましたのでご案内をさせていただきます。

・日本人バイリンガル講師

小林 七海(こばやし ななみ)

関西学院大学経済学部 卒業

海外インターン/長期就労経験、教員免許・TOEICスコア900取得済

プロフィールの詳細につきましては「講師プロフィール」ページをぜひご覧ください

 

これまで空席待ちをいただいておりました生徒さまには順次、クラスを優先的にご案内させていただきます。これまで長らく空席をお待ちいただきました生徒さまには、この場を借りまして深くお礼申し上げます。

お問い合わせ・無料体験レッスンお申し込みはこちら

https://sevenseas-english.com/script/mailform/contact/

2021年5月8日

第263回TOEIC公開テストで生徒さまが170点のスコアアップを達成されました、おめでとうございます!

2021年2月28日に行われた第263回TOEIC公開テスト(L&R)にて、SSEAにて1年ほど受講された生徒さまが420点から590点へと170点もの大幅なスコアアップを達成されました、おめでとうございます!

TOEICは「コミュニケーション力」を測定するテストのため机上の試験対策だけでは効果が表れにくい場合もありますが、今回の生徒さまは「会話・文法パラレルコース」にて会話力と文法知識をバランスよく伸ばされた結果、わずか1年程度での驚きのスコアアップに繋がりました。TOEICのリスニングパート(Part1~Part4)はすべて欧米5か国(アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド)の英語にて吹き込まれるため、日々こうした国々の「英語を第一言語とするネイティブスピーカー」と会話を持つことは一見遠回りに見えて、結果として非常に大切な要素となります。

今後の社会はすべての労働者がTOEIC700~800点といった日常会話レベルのコミュニケーション力を持っていることが最低条件となります。これを見越してすでに多くの企業が管理職への昇進条件にTOEICの最低スコアを設定しています。外国人労働者と共存し国際取引やオンライン会議の中で日々の業務が行われ、すべての人が共通語として英語を話すことが当たり前となる時代はもうすでに現実化しています。

こうした時代に必要なコミュニケーション力は数年にわたる小さな積み重ねによってのみ身に付けることが可能なものであることは、自ら英語を学習して身に付けた経験がある人材なら誰もが知っている事実です。この調子で学習を継続して、ぜひ700点、800点オーバーを達成して就職や転職、昇進などの成果にもつなげて行きましょう。この度は素晴らしいスコアアップ、本当におめでとうございます。

Congratulations!

お問い合わせ・無料体験レッスンお申し込みはこちら

https://sevenseas-english.com/script/mailform/contact/

2021年4月9日

大学合格おめでとう!早稲田大・立教大・明治大などの合格報告が届きました!

2020年度の大学受験も終了し、4月から晴れて大学生になったみなさま、本当におめでとうございます。

SSEAでは今年から変更となった大学受験システムを乗り越えて一流大学へ進学したSSEA出身の生徒さま方から、合格報告がたくさん届きました!

今年も早稲田大学、立教大学、明治大学を始めとして、一流大学や有名大学の合格がたくさんありました。特に小さなころからSSEAで英語の基礎を学んでいた生徒さまからは、リスニングやコミュニケーションのパートや長文リーディングが得点源になり新しい試験制度にも有利に対応出来たとの声が届いています。

共通テストでも文章量が増え、知識や文法偏重の入試から真のコミュニケーション力が問われる内容への質的な変化がハッキリと見られています。こうしたスキルは一過的な受験勉強ではカバー出来ず、長期に渡る会話の積み重ねが見えないうちに貯金となるものです。

英語学習の姿や社会環境は、変わりつつあります。ぜひSSEAにて一生ものの英語学習に取り組んでみませんか。受験にとどまらず大人やシニアの方まで、私たちは英語に関わる生涯学習のお手伝いをしています。

SSEAでは確かな力を身につけるために、無理な詰込みや強制に頼るよりも何よりまず英語に興味を持ち好きになり、自らの力で積極的に力を伸ばせるような姿勢や意識を作るお手伝いをさせていただいています。SSEAに届いた下記の合格体験記もぜひご参考にされてください。

 

合格体験記

「私は中学3年生の冬ごろにSSEAに行き、英会話を始めました。その時まで私は英語に興味を感じることはありませんでした。しかし、英会話でネイティブの先生と英語で会話をすることを通じて英語の楽しさに気づき始めました。それから楽しく英語を勉強するようになり、街中にある英語表記の文章で気になったものがあったら調べるようになりました。その結果、受験勉強の際も積極性をもって勉強でき、早稲田大学の社会科学部や明治大学の商学部に合格することができました。

特に効果があったのは、リーディングのスピードです。社会科学部は受験した中で一番文量が多いと考えているのですが(過去問だと1000字×4文を約80分で読まなければいけなかった)、本番で5分強残して終えられました。私大受験で一番差が付きやすい読むスピードを鍛えられたと感じています。

大学合格をつかみ取れたのは、早めの段階から英語に触れていたおかげだと考えています。英語にまだ慣れていない中、英語を身近なものに感じさせてくださった講師の皆様にとても感謝しています。」

「小中学生初級会話コース」

「会話集中コース」

「会話・文法パラレルコース」

受講(中3~高3:約4年間)、練馬区在住 S君

 

合格、本当におめでとう!自らの努力でつかみ取った結果は、一生の財産になります。それは何よりもまず自分の努力でつかんだことに最高の価値があって、これからもその力が力強く人生を豊かにして行くはずです。

大学ではぜひたくさんの人と出会って、友達をたくさん作って、様々な経験をしてください。これからの一層の成長と活躍をお聞きすることを、講師スタッフ一同楽しみにしています。

Congratulations!

 

お問い合わせ・無料体験レッスンお申し込みはこちら

https://sevenseas-english.com/script/mailform/contact/

 

 

2021年4月5日

4/1(木)、私たちは第3のSSEA「江古田校」を開校いたしました

SevenSeas English Academyは2021年4月1日(木)、私たちの第3スクールである「江古田校」を開校いたしました。

3月中に氷川台校や地下鉄赤塚校まで体験レッスンにお越しいただき江古田校へご入会いただきました生徒さまを含めて、大きなご反響をいただきましたことをこの場をお借りしまして深くお礼申し上げます。

通常講師の枠がすべて満席となるまでは少なくとも開校後2~3か月程度はかかり、江古田校の空席にはただいまのところ特定の曜日を除きまして十分な空席がございます。どうぞご安心のうえ体験レッスンをご予約くださいませ。

開校前より多数のお問い合わせやご入会もいただきまして、生徒さまには感謝のお言葉もございません。今後もお申込みいただきました生徒さまのご要望にお応えし、そのご期待をさらに超えられるようなサービスのご提供と一層の改善に務めて参ります。SSEAでは入会金はいただいておりませんので、ぜひこの機会にSSEAでの英語学習をスタートしてみてください。

SevenSeas English Academyはそのスクールの規模が拡大しましても、全ての校舎においてこれまで築き上げて来た“Student First”の理念とシステムを大切に守り、主役である1人ひとりの生徒さま全員に感動をしていただけるような最高レベルの教育サービスをこれまで通りにご提供し続けることを固くお約束いたします。

生徒さまがその品質に驚き続けられるような教育サービスの実現に、SSEAはこれからも全力で取り組んで参ります。第3のSSEA「江古田校」に、ぜひご期待ください。

お問い合わせ・無料体験レッスンお申し込みはこちら

https://sevenseas-english.com/script/mailform/contact/

2021年4月1日

単語は文字ではなくイメージで刷り込もう!画像を使った「フォトフラッシュ・ボキャブラリー」をカリキュラムに新規導入いたします。

SSEAではご好評をいただいているピクチャースタディを始めとした「視覚を活用した学習法」をいっそう改善・向上させるため、単語を文字だけでなく視覚イメージを使って刷り込む「フォトフラッシュ・ボキャブラリー」カリキュラムをスタートいたします。

SSEAオリジナルの画像フラッシュカードにより、通常のフラッシュカード(30~50枚程度)を大きく超える300単語以上を、文字だけではなく視覚イメージも活用して学ぶ事ができるようになります。

「単語帳やテキストを眺めていてもなかなか単語が覚えられない…」

「板書をノートにメモしても、結局書いて終わってしまう…」

そのような初心者やお子さまの方向けに、楽しく学びながらイメージでしっかりと記憶に定着させる視覚学習をSSEAは今後も強化して参ります。なんとなく話すだけ・テキストや板書を読んで繰り返すだけの旧来型カリキュラムは卒業して、より日常生活のコミュニケーションに合わせた、実戦に近い効果的なカリキュラムで「実際に使用できる」ための英語学習をスタートしましょう!

 

SSEAでは海外で発達した既存の学習法では実現できなかった弱点を埋めるために、「日本人が英語を身につけるための方法」を研究して以下のようなオリジナルの「SSEAメソッド」を体系化し、レッスンにて実践しております。

単語を視覚でイメージしながら理解して刷り込む

フォトフラッシュ・ボキャブラリー

日本語とは異なる文法の感覚を矯正して英語脳を作る

シャドーイング・プラクティス

読むのではなく見て理解し、真似せず自ら考えて話す

ピクチャースタディ

欧米ネイティブスピーカーの正確な発音を学ぶ

フォニックスレッスン

これまで世界のどこにも無かった「日本人専用の英語学習カリキュラム」を、TESOL、TEFL、TESLと言った国際指導資格を持つ一流の講師陣の総力とこれまでの経験を結集して新たに作り込みました。欧米出身の一流ネイティブスピーカーと、一流の学歴とTOEIC900オーバーの会話力を備える日本人バイリンガル講師といった、最高レベルの講師陣が生徒さまお1人おひとりに寄り添ってお手伝いをいたします。

学習環境もカリキュラムの品質も、そして講師のレベルもSSEAは妥協することなく常に最高のものとなるよう改善を続けています。「英語を学ばれる方のために」進化を続けるSSEAのサービスを、ぜひ一度お試しください。一度経験したら止められなくなるようなものであり続けることを、私たちはお約束いたします。

2021年2月5日

クラス中にメモする時間も節約してより密度の濃いレッスンを。「オンラインノート」サービスをスタートいたします。

SSEAでは2021年2月より、クラス中に講師の書く単語メモや説明、例文をオンラインにて配信する「オンラインノート・シェアリング」サービスを順次スタートいたします。

お手持ちのPCやタブレット・スマートフォンアプリで、クラスのノートを好きな時に、好きな場所でいつでも確認できるようになり、授業中は手書きでメモを取ることもなく会話や文法理解により集中することができます。生徒さまがメモを書く時間も節約することで、最大定員2名のプライベートレッスンの密度もよりいっそう高めてまいります。

同時に、毎回のクラス内容や学習の進捗情報もオンラインにて随時配信・報告して参りますので、お子さまの親御さまもクラスのノートやその日の学習内容、宿題などもオンラインにてご自宅にてご覧いただけるようになります。

レッスンをいつでもオンラインに変更可能な、無料の「オンライン・オプション」サービスと併せてますます充実するSSEAのオンラインサービスを、ぜひご活用ください!

2021年1月27日

在籍生徒さま向けレッスン追加サービス「会話クラスチケット(ネイティブ講師)」「文法・英検対策追加チケット(バイリンガル講師)」のご案内

SSEAではネイティブ講師クラスをご受講の生徒さまから、

「分からないところの文法解説を聞きたい」

「会話とは別途に英検対策を行いたい」

 

またバイリンガル講師クラスご受講の生徒さまからは、

「身についた英語力を本場のネイティブ講師を相手に試してみたい」

「ネイティブ講師のフォニックスレッスンで欧米の本格的な発音を練習したい」

 

といったリクエストをいただいたため、下記のシングル受講追加チケットの設定を行いました。

 

文法・英検対策追加チケット(バイリンガル講師)

マンツーマンクラス   13,600円(4枚綴り/税別)

 

会話クラス追加チケット(ネイティブ講師)

定員2名少人数クラス 13,600円(4枚綴り/税別)

マンツーマンクラス   11,000円(2枚綴り/税別)

 

 [ご利用の注意事項]

・通常の月額コースご受講中の生徒さま用の追加専用チケットです、チケットのみをご購入することはできません。

・ご休会中のご利用はできません。

・有効期限はご退会日までございません。

・ご予約はご予約日の1週間前22時以降から2日前の22時まで承ります。

・空席のあるクラスのみご予約可能です。

 

有効期限なく必要な際にお気軽に使える回数制の追加チケットになりますので、この機会にぜひ担当講師クラスの補足レッスン用にご受講くださいませ。

2021年1月13日

第253回TOEIC公開テストで生徒さまがスコア880を取得されました、おめでとうございます!

SSEAにてクラスをご受講中の生徒さまが、10月に実施された第253回TOEIC公開テストにてスコア880を取得されました!本当におめでとうございます!

前回のスコアから100点近い大幅アップとなり、喜びのご報告に講師・スタッフ一同も大変な感動をいただきました。

この場をお借りしまして、素晴らしいスコアを達成されました生徒さまの日々のご学習とご到達に、お祝いと感謝のお言葉を述べさせていただきます。

Congratulations!

2020年10月20日

「TOEIC 速読速聴コース」「大人英文法 やり直しコース」が新登場!

SSEAではこれまでも、生徒さまお1人おひとりのニーズや目標に合わせたオーダーメイドカリキュラムにてTOEICコーチングや大人の方向け文法クラスをご提供させていただいておりましたが、このたびコース名の再編を行い新たにTOEIC対策に特化した専門コースと、需要が急増している「大人の方が英文法を学び直す」ための文法コースを設定いたしました。

「TOEIC 速読速聴コース」

SSEAのTOEIC対策メソッドにより、TOEIC専用の学習を徹底的に行う専門コースです。TOEICという資格試験で要求される「速読・速聴」の能力を強化することで、実力以上に「目に見えるスコアアップ」を達成します。TOEICを初めて受験される方から800点・900点といったハイスコアを目指す方まで、TOEIC900レベル以上のバイリンガル講師が「長期の海外滞在に頼らず、自らの学習でゼロからスコア900以上のレベルまでスコアアップを果たした」独自の学習経験を活用してお手伝いいたします。

⇒ SSEAの「TOEIC対策プログラム」の詳細はこちら

「TOEIC対策プログラム」ページ

「大人英文法 やり直しコース」

大人になってから

「ああ、中学や高校でやった英文法をもっとちゃんとやり直したい」

「学生のとき、ちゃんと基礎を固めておけばよかった」

「なんとなく会話はできるけど、さらなるレベルアップにはやっぱり基礎力が必要だ」

「自分の子供に教えるためには、やっぱり自分もしっかり理解していないと」

このようにお感じの方がもう一度、文法の基礎からしっかり確認して学習するための「英文法やり直し」コースです。be動詞のisとareの違いや一般動詞との違いといった初歩の初歩から、英検1級やビジネス契約書類・プレゼン資料の作成といった最上級レベルまで、文法指導経験も豊富な英語のスペシャリストが生徒さまのお悩みに寄り添ってお手伝いをいたします。

英語学習でのお悩みを持つ方をお手伝いするために設立されたSSEAの「大人英語塾プラン」を、ぜひご活用ください!

2020年10月8日

「最終学歴は一流大学」を妥協しない方のために。圧倒的な英語力で勝ち切る英語エリート教育プラン「英語偏差値 70突破コース」のご案内

 大学受験の結果は「英語力が決めます」。文系学部を中心に配点の50%から最大70%が英語と英語に関わる教科となっていることが多く、英語力が足りなければそれだけで人生の選択肢が非常に減ってしまうことになります。本コースでは現在の偏差値が60以上の中高生を対象に、「何をしてでも英語の偏差値で圧倒して最終学歴を一流大学にする」ことを目指す方に徹底的なエリート教育を行い、偏差値70以上の英語力で受験を圧倒的に有利に進めます。

 本コースでは英語を会話も含めてビジネスレベルで使いこなすTOEIC900レベル以上の日本人バイリンガル講師がマンツーマンにて、自宅学習の内容や学習時間まで含めた徹底的な監督とコーチングを行い英語の偏差値70を突破するためのあらゆる手段を講じて参ります。必要に応じて大量の課題などが課されますが、受験生が迷うことなく学習に打ち込めるよう逐一成績や達成状況を把握しながら、モチベーションの維持や精神面のケアまで含めた専属のコーチングトレーナーとしてお手伝いし、生徒さまと二人三脚にて受験に取り組んでまいります。目標とするのは東大・京大・旧帝国大学や一橋・東京工業大学などの上位国公立大学、早稲田・慶應義塾・上智・東京理科大、学習院・明治・青山学院・立教・中央・法政と言った一流私立大学です。

 人間の価値とは学歴がすべてではありません。それでは学歴は全く無意味かと言えば、それもまた違います。シンプルに考えてみましょう、

「無いよりは、ある方が単純に良いでしょう?」

さあ、ここで将来のための投資をしてみませんか。

「 高校・大学受験対策プログラム」ページへ

2020年9月30日

「SSEAの学習法」にキッズコースカリキュラムと受験プログラムの詳細ページを追加いたしました!

SSEAで急速に増加している小さなお子さまや、英語塾として受験対策をご希望の生徒さま向けのカリキュラムや学習法の詳細を新たに掲載いたしました!

多くのお問い合わせをいただき、将来の準備を行っている学生の生徒さまや小さなお子さまの親御さまからもご好評をいただいているSSEAオリジナルのサポートカリキュラムの概要を、ぜひご覧ください。

 

キッズコースのカリキュラムと上達ステップ」ページ

 

高校・大学受験対策プログラム」ページ

2020年9月27日

受験や就職には、会話を含めた英語専門スクールでの準備が必要です

① 受験はもはやペーパーテストだけでは負けてしまう

近年の入試形態は急速にその傾向を変えつつあります。従来から大学入試ではその配点の半分またはそれ以上が英語による合否でしたがその英語試験の内容が大きく変わりつつあり、ペーパーテストによるものから配点の大きな部分を面接や作文、リスニングのスコアが占めるようになっています。また長文読解も難解な文法を読み解くものより、大量の長文を読み飛ばして記述で論述する形式への変化が見て取れます。

こうした試験には従来型の学校教育や学習塾・予備校の机上での学習では対応が出来なくなりつつあり、英語試験に関しては日頃からの「会話力」と「日本語を介する必要のない英語の感覚」によって決定的な差がつくことになります。こうした「コミュニケーション力」は長期に渡る積み重ねによってのみ向上するもので、残念ながら受験対策で瞬間的に身につけることは出来ないスキルです。表現するなら受験英語とは「短距離走」から「マラソン」型の対策が必要と変わったと言えるでしょう。

② 英検・TEAP・IELTSなどの4技能検定には必ず面接とライティングがある

近年の入試形態の特徴としてもうひとつ挙げられるのが、「民間英語能力検定試験」の導入です。英検・TEAP・IELTSなど事前に取得した民間英語検定のスコアが入試にも反映され、スコアが総得点に加点されるものや英語試験の90点あるいは95点としてみなされるパターン、あるいはスコアの提出によって英語試験が免除されるもの等がありますが、いずれにせよこれら民間英語検定のスコアが受験前から決定的な差をつけてしまうことになります。

例えば大学入試なら以前は問題の60%~65%を正答できれば合格ラインだったのが、民間検定が90%換算されることになればその時点ですでに25点から30点の差がついてしまうことになります。そしてこれらの4技能検定には必ず面接とライティングがあり、会話力、リスニング力、作文能力などの「日常的なコミュニケーション力」がスコアに決定的な差をつけます。

③ 試験はすべて、『欧米の英語の音』によって行われる

もう一点見落とされがちなのが、これらの英語試験の音はすべて『欧米の英語の音』であると言う事です。基本的にはアメリカ英語とイギリス英語のみでリスニングが吹き込まれるのが一般的ですが、発音範囲を拡大したTOEICでも英語は「アメリカ英語・イギリス英語・カナダ英語・オーストラリア英語・ニュージーランド英語」の5か国の音によるものです。

試験における英語とは基本的に「欧米の言語」であり、こうした地域にしか存在しない音はフィリピンやフィジー、インド、シンガポールといったアジア圏のノンネイティブスピーカーや日本語を母語としている帰国子女やバイリンガル講師はしっかりとは持っていないものです。確実な英語力に結び付けたいならなおさら、欧米のネイティブスピーカーとの会話訓練を避けて通ることが「目には見えないところで」非常に大きな効果の差をつけて行くことになってしまいます。これは高校までの英検2級程度のような目先のテストの結果では分からない「長期的な貯金量の差」となり、大学生となった頃から少しずつ現れ始めます。

④ 受験が終われば、その先に待っているのは就職も昇進もTOEICによる審査

受験が終わったからもう英語は勉強しなくて良い…そう思っている方はいないでしょうか。英語から逃げれば逃げるほどに陥るのがこの罠ですが、まず大学を卒業して履歴書やエントリーシートと共に提出が必要となったのがTOEICのスコアです。今の大人世代が仕事を探していた頃なら600点あれば「英語も勉強したんだね」となりましたが、TOEICが定着してほぼ全員が取得するようになった現在ではおそらく、プラス評価の対象となるのは740点以上、大手上場企業ならエントリーする学生は当たり前のように800点や900点を持っているでしょう。

そして、TOEICは990点満点のスコアのその半分がリスニング、さらにリーディングも文章が非常に長く常に時間との戦いを要求するシステムになっており、Test of English for International Communicationとの名称が示す通り「コミュニケーション力がなければとれだけ文法が得意でもスコアが上がらない仕組み」になっています。どれだけ一流大学を卒業した人でも会話力がなければ人並みのスコアにも届かないのは、「TOEICとはコミュニケーション力を測定するテスト」だからです。そして企業でも外国人労働者の増加を受けてエンジニア分野でもTOEICのスコアはもはや昇進の条件となり、社会人ならその人生設計そのものに大きく影響を与えるようになりました。理系学部に進学したとしても論文は英語で作成し学会で発表を行う必要もあり、英語を避ければ避けるほど後から壁にぶつかり後悔する結果となります。

⑤ 格差社会が到来し、就職や転職、昇進でのライバルは徹底的な言語教育を受けた外国人スタッフに

そして今後は、社会に出た後にさらに厳しい競争環境に直面します。新型コロナウイルス感染の拡大前から、日本においても正規社員と非正規社員、学歴に留まらないスキルのある勝ち組と机上のテストしかできない負け組の間の格差が開きつつありましたが、アフターコロナの社会ではこうした格差拡大に一層の拍車が掛かることが予想されます。

テレワークや業務のIT化が進むことで逆に、「機械にもできるようなコミュニケーションを必要としない単純労働はそもそも要らない」時代があっという間にやって来ることでしょう。こうした社会では幅広い知識や業務マネジメントスキル、チームの管理能力とコミュニケーション力に欠けるスタッフは「AIかアルバイトか外国人で十分」と考えられることになります。そして現在の日本は労働人口の減少に伴って移民や外国人労働者の流入がかつてない勢いで加速しており、企業側も無意味に人件費の高い日本人正社員よりもこうした新しい労働力を「適材適所」で使用しようと考え始めています。またそもそも、「このIT化の時代に、海外に安く発注できる業務なら国内で行う必要がない」とも考えており、単純労働力がコンピューターや外国人労働力に置き換わることで「外国人も管理できる日本人管理職」と「人件費の安さで外国人には勝てない日本人」の2極化が進行することでしょう。すでにコンピューターエンジニアやプログラミングにおいても、スタッフの大部分が外国人になったようなケースが増えています。

そして日本にやって来る外国人労働者が単純労働だけを担当するとは限りません。日本に移り住んでくる外国人は母国で徹底的にITや経営、金融の実務的なスキルと外国語教育を受けて来たエリートが増加しており、プログラミングのような実務スキルに加えて「母国語・日本語・英語の3か国語」を自在に使いこなすことがすでに当たり前となっています。アジア圏では1流の就職を得るにはTOEIC900点や海外での留学経験を持つことが必須条件となりつつあり、こうした人材を管理することは言語スキルがなければもちろん不可能、むしろ逆に馬鹿にされてしまうばかりか、下手をすれば同僚との競争にも負け外国人が自分の管理者となることも想定されます。こうした環境においてはますます、全ての分野で言語スキルのない人材がただ「格差社会の負け組」となってしまう事でしょう。

SSEAがご提供するサービス

SSEAではこうした社会を見据えて、コミュニケション力が重視される英語環境に最適な学習法としてネイティブ講師と日本人講師の双方から英語を学ぶ『会話・文法パラレルコース』を設定しております。欧米の本物の英語を話す経歴も一流のネイティブ講師と、バイリンガル講師としてネイティブレベルで会話を使いこなしながらも日本人目線で生徒さまのお悩みやつまずきを理解し受験対策まで指導できる日本人講師の組み合わせは、日本人が真の英語を身につけるためには無くてはならない組み合わせです。日本語も英語もネイティブではないアジア人講師やノンネイティブスピーカー、逆に日本人のお気持ちやお悩み、日本の学校や受験環境の理解できない経歴不足の日本人講師は採用を行っておりません。

代表講師が「日本人として日本で育ちながら英語を身につけた方法」を、その経験から教育法として実現したSSEAオリジナルの学習プログラムを私たちは提供しています。それは「長い間海外にいたから英語が話せるようになった」「海外の大学やインターナショナルスクールを卒業した」場合には逆に抜け落ちてしまう経験であり、こうした経歴がないからこそ生み出すことが出来た全くオリジナルの、しかし実際にそれが成功した学習法です。

 

日本のスクールで勉強したい皆さまは、ぜひお試しください。私たちが全力でお手伝いをいたします。

2020年8月4日